活動の様子

活動の様子

令和元年度県南高等学校バスケットボール1年生大会

令和元年度県南高等学校バスケットボール1年生大会

期日:令和元年9月14日(土)15日(日)

会場:田村市総合体育館・船引高校

【結果】

1回戦  郡山商業 106ー 8 白河旭高校

準々決勝 郡山商業  94-26 安積高校・田村高校・日大東北高校

準決勝  郡山商業 107-26 あさか開成高校

決勝   郡山商業  62-34 帝京安積高校

第74回福島県男女総合バスケットボール選手権大会

第74回福島県男女総合バスケットボール選手権

期日:令和元年8月24日(土)~8月26日(月)

会場:押切川公園体育館 若松商業高校

【結果】

1回戦  郡山商業 198-20 喜多方東高校・喜多方桐桜高校

準々決勝 郡山商業  89-74 遊籠倶楽部

準決勝  郡山商業  86-44 福島東稜高校

決勝   郡山商業  66-76 福島大学

全国高等学校ミスダンスドリル選手権大会2019

 8月10日(土)~11日(日)、丸善インテックアリーナ大阪にて、「全国高等学校ミスダンスドリル選手権大会2019」が開催されました。郡商チアリーディング部は、プロップ・POM・リリカル・KICKの4部門で、出場を果たして参りました。応援ありがとうございました。
結果を報告いたします。
郡商チアリーディング部は、出場したすべての部門で入賞いたしました。

・プロップ部門…………優勝

・POM部門Large編成…第4位

・リリカル部門…………第4位

・KICK部門………………第5位

 また、下記の特別賞をいただきました。

・Best Overall Choreography

 …全演技180作品の中から、特に作品構成の優れた2作品に贈られる特別賞です。プロップ部門で受賞しました。

・Grand Achievement Award 2nd

…複数の部門に参加し、優秀な成績を残した団体に贈られる特別賞です。全出場校132校のうち上位3校まで受賞できますが、第2位を受賞しました。

 プロップとは小道具のことです。プロップ部門では、1年生から3年生まで選手全員が、マネージャーが一つ一つ手作りした小道具を持ち、演技を披露して参りました。その演技で優勝を勝ち取ることができ、さらに特別賞まで受賞できたことは、大変光栄です。

 このような成果を上げることができたのも、保護者の皆様や地域の皆様、そして同じ郡山商業高等学校で学んでいる同志たちの支えがあったからです。熱い応援、本当にありがとうございました。

第72回福島県総合体育大会

第72回福島県総合体育大会

期日:令和元年7月6日(土)~7月8日(月)

会場:あづま総合体育館

【結果】

1回戦  郡山商業 133ー22 小高産業技術

準々決勝 郡山商業  79-72 磐城第一

準決勝  郡山商業  66-44 帝京安積

決勝   郡山商業  62-46 福島西

第74回東北高等学校男女バスケットボール選手権大会兼第55回NHK杯大会

第74回東北高等学校男女バスケットボール選手権大会兼第55回NHK杯大会

期日:令和元年6月21日(金)~6月23日(日)

会場:宮城県総合運動公園総合体育館

【結果】

1回戦  郡山商業 72-63 柴田学園

準々決勝 郡山商業 86-71 盛岡白百合

準決勝  郡山商業 51-64 明成

第65回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技

第65回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技

期日:令和元年6月7日(金)~6月10日(日)

会場:須賀川アリーナ

【結果】

1回戦       郡山商業 116ー36 安達

2回戦       郡山商業 114-32 磐城桜が丘

準々決勝      郡山商業 110-35 郡山

準決勝       郡山商業  51-57 帝京安積

シード順位決定戦  郡山商業  86ー61 福島東稜  ※東北大会出場

      

第65回 福島県高等学校ワープロ競技大会

6月14日(金)・15日(土)に清陵情報高等学校で
福島県高等学校ワープロ競技大会が行われました。
結果は以下のとおりです。

<団体> 準優勝

<個人> 第2位 山崎翼(3-2)

     第8位 渡邉秀俊(3-5)  第10位 田母神魁偉(3-2)

 

上記の結果、団体東北大会、個人戦で山崎翼くんが東北大会・全国大会への出場権を獲得しました。

第65回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技県南地区予選会

第65回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技県南地区予選会

期日:令和元年5月10日(金)~5月12日(日)

会場:須賀川アリーナ、清陵情報高校

【結果】

1回戦  郡山商業 186-18 船引

準々決勝 郡山商業 110-35 清陵情報

準決勝  郡山商業 100-34 郡山

決勝   郡山商業  67-43 帝京安積

関東地区高等学校ワープロ競技大会

第39回 関東地区高等学校ワープロ競技大会「刀水杯」

 期日:平成31年4月27日(土)
 会場:桐生市立商業高等学校

 <団体の部>
  第1位 福島県立郡山商業高等学校 4,381字
 <個人の部>
  第3位  山崎 翼(3-2) 1,621字
  正確賞  渡邉秀俊(3-5) 1,365字

Fリーグ開幕

 4月6日(土)Jヴィレッジにおいて高円宮杯U-18サッカーリーグ2019福島【Fリーグ】が開幕しました。

第1節は白河高校と対戦し2対0で勝利することができました。多くの保護者の方に応援をいただきありがとうございました。次節も頑張ります。

販売実習を行いました(商業研究部)

 2月23日(土)~24日(日)の2日間、福島市のコラッセふくしまにおいて開催されました「春だ一番!どまんなか物産展」において、本校の商業研究部が販売実習を行いました。2日目の11時頃には商品が完売するなど盛況の内に実施されました。

 今後は3月9日(土)、埼玉県越谷で今年度最後の販売実習を行う予定になっています。

第9回全国高等学校選抜スピードスケート競技会

明治北海道十勝オーバル

平成31年2月22日~24日

今シーズン最後となる大会に臨み、全員が自己記録を更新することができました。

ありがとうございました。

<結果>

    500m  遠藤眞夏 11位

1000m  遠藤眞夏 18位  秋山めぐ 48位

1500m  安田彩夏 23位  秋山めぐ 43位

3000m  安田彩夏 22位

マススタート 遠藤眞夏 6位   安田彩夏 10位

 ※ 遠藤眞夏は来シーズンのジャパンカップ出場権を獲得いたしました。

 

 

2018/2019 ジャパンカップスピードスケート競技会 第4戦盛岡大会

2018/2019 ジャパンカップスピードスケート競技会 第4戦 盛岡大会

<女子マススタートレース>

 秋山光希  第2位

 木田綾音  第8位(山梨学院大学 H29卒)

 安田彩夏  第9位

<女子5000m>

 秋山光希  第4位 7.58.8

なお、ジャパンカップ1戦~4戦までのマススタート総合ポイントで、秋山光希さんが総合2位に輝きました。

<マススタートレース総合ポイント>

   秋山光希 総合2位    安田彩夏 総合16位

  第1戦 長野大会   10位

  第2戦 富士吉田大会   5位  

  第3戦 恵那大会     2位

  第4戦 盛岡大会     2位

 

  

第74回国民体育大会冬季大会スケート競技会

第74回国民体育大会冬季大会スケート競技会

釧路市 柳町スケートリンク

<少年女子>

1000m 遠藤眞夏 第6位入賞

1500m 秋山光希 第4位入賞

3000m 秋山光希 第4位入賞

2000Ⅿリレー 秋山光希・黒澤萌恵・遠藤眞夏・安田彩夏・秋山めぐ 第6位入賞

 

朝の公式練習は-17.8度と、極寒の中での練習となりました。体感温度は-20度を超えるほどです。

経験した事のない環境の中で、選手は良く頑張りました。応援ありがとうございました。

 

 

第68回全国高等学校スピードスケート選手権大会

地元で開催されたインターハイでは、福島県初となる女子チームパシュート3位に輝きました。

女子チームパシュート 第3位 秋山光希・遠藤眞夏・安田彩夏 3分31秒46

 開催に際し、開始式で感動的な演奏をしてくれた管弦楽部の皆さん、補助役員として競技のお手伝いをしてくれた商業研究部(簿記班)の皆さん、最終日に応援に駆けつけてくれた教頭先生をはじめとする先生方、生徒の皆さん本当にありがとうございました。

 

 

全国高等学校ダンスドリル冬季大会結果報告(チアリーディング部)

 1月19日(土)に東京都調布市で行われました全国高等学校ダンスドリル冬季大会におきまして、本校チアリーディング部がPOM部門で5年連続5回目の優勝を果たしました。選手の努力の結果ではありますが、保護者、また関係各位のご協力のお陰と感謝しております。応援ありがとうございました。

全日本ジュニアスピードスケート選手権大会

第42回ジュニアオリンピックカップ
全日本ジュニアスピードスケート選手権大会
場所 長野県軽井沢町
日時 平成31年1月12日~14日

女子1500m 第6位 秋山光希(3-4)(高校生では4位)

女子3000m 第8位 秋山光希(3-4)(高校生では6位)

 

女子総合 第3位 秋山光希(3-4)(500m・1000m・1500m・3000m)

 

女子チームパシュート 郡山商業高校 第4位(秋山光希3-4・遠藤眞夏2-7・安田彩夏2-5)
女子チームスプリント 郡山商業高校 第4位(秋山光希3-4・遠藤眞夏2-7・安田彩夏2-5) 

  

  

 

チアリーディング部 第1回発表会について

 12月27日(木)カルチャーパークアリーナにおいて、本校チアリーディング部の第1回発表会が行われました。当日はたくさんのお客様にご来場いただきました。また、今回の発表会開催に際しまして、多くの皆様からご協力をいただきましたこと、心より感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第43回 定期演奏会が開催されました(管弦楽部)

 12月22日(土)、けんしん郡山文化センターにおいて、本校管弦楽部、第43回定期演奏会が開催されました。当日は多数の皆様にご来場いただきました。

 今回の定期演奏会では、ピアニストの山﨑亮汰様にソリストとしてご出演いただきました。また、郡山市高等学校合唱連盟(安積高校、安積黎明高校、郡山高校、郡山東高校、郡山女子大学附属高校、日本大学東北高校)の皆様にも賛助出演いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回の定期演奏会に様々な形で賛助、ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

第30回東北高等学校スケート競技選手権大会

日 時 平成30年12月22日~24日

場 所 岩手県盛岡市 岩手県営スケート場

<成績>  

  女子  1500m 優勝   秋山光希(3-4) *大会新記録

      3000m 2位   秋山光希(3-4)

       500m 6位入賞 遠藤眞夏(2-7)

      1000m 6位入賞 遠藤眞夏(2-7)

  女子学校対抗

      第3位 郡山商業高等学校

ウィンターカップ2018 応援ありがとうございました

 12月24日(月)、武蔵野の森総合スポーツプラザでウィンターカップ2018の2回戦が行われました。本校女子バスケットボール部も健闘しましたが、シード校の岐阜女子高校に敗れました。当日、また前日の1回戦にも、多数の応援をいただきました。また、同窓会や教育活動後援会のみなさまにも大変お世話になりました。この場を借りて感謝いたします。ありがとうございました。

   郡山商業 63-93 岐阜女子

ウィンターカップ2018 2回戦進出

12月23日(日)、本校女子バスケットボール部は、ウィンターカップ2018 1回戦で就実高校(岡山)に勝利し、2回戦に進出しました。

    郡山商業 72 - 51 就 実

12月24日(月) 10:40より 岐阜女子高校(岐阜)と2回戦を戦います。

第25回全日本スピードスケート距離別選手権大会

第25回全日本スピードスケート距離別選手権大会
ワールドカップ/ジュニアワールドカップ派遣選手選考競技会

日 時 平成30年10月27日
場 所 長野県 エムウェーブ

女子マススタート  4位 秋山 光希

全国大会結果報告(チアリーディング部)

 7月31日(火)~8月2日(木)、丸善インテックアリーナ大阪にて、「全国高等学校ミスダンスドリル選手権大会2018」が開催されました。郡商チアリーディング部は、POM・KICK・プロップ・リリカル・ミスダンスドリルチームの5部門で、出場を果たして参りました。応援ありがとうございました。

 結果を報告いたします。

 郡商チアリーディング部は、下記の4つの部門で入賞いたしました。

・POM部門Medium編成…準優勝

・KICK部門………………準優勝

・プロップ部門…………準優勝

・リリカル部門…………入賞(4位)

 

 また、下記の特別賞をいただきました。

・Best Overall Presentation

…全演技173作品の中から、特に優れた2作品に贈られる特別賞です。プロップ部門で受賞しました。

・Grand Achievement Award 1st(デニーズ賞)

…複数の部門に参加した上に、優秀な成績を残した団体に贈られる特別賞です。全出場校129校のうち上位3校まで受賞できますが、1位を受賞しました。

 惜しくも部門優勝は逃しましたが、特別賞をいただけたのは初めてのことです。 このようなすばらしい賞をいただけたのも、保護者の皆様や地域の皆様、そして同じ郡山商業高校で学んでいる同志たちの支えがあったからです。熱い応援、本当にありがとうございました。

写真部撮影報告(7月行事など)

7月8日(日)夏の全国高校野球選手権福島大会 全校応援

 開成山野球場で安積高校と対戦。強い日差しの中、精一杯の声援を送りました。

  

 

7月27日(金)中学生1日体験入学

来春高校受験を控える中学生に、郡商の良さが伝わる様にアピールしました。

◆受付の様子です。

 

◆生徒会長から学校行事や生活の様子についての説明がありました。

◆各科代表は、所属する学科で学んでいる内容や様子について話しました。

 

◆校舎内各実習室等での説明

流通経済科 リテールマーケティング検定クイズ     会計科 模擬取引

  

報処理科 基本的なプログラミングを紹介 

      

◆部活動 書道部 書道パフォーマンス

◆全体会会場を少しでも涼しく・・・ 女子バスケットボール部(ミスト効果)

 

 

写真部撮影報告(壮行会の様子)

06月29日金曜日 

 1学期々末考査終了後、各種県大会、全国大会へ出場する部活動の壮行会が行われました。

 その様子を撮影させていただきました。部長増子、志田、髙橋が担当しました。

◆選手入場

 

◆激励の言葉 齋藤校長先生から 

 

◆激励の言葉 生徒会長から

 

応援の様子 今回は「サッカー部」が中心となって、元気で楽しいエールをおくりました。

 

◆応援に対する感謝と決意を述べる各部代表        

 

熱気あふれる体育館での壮行会、皆さんお疲れ様でした。増子、志田、髙橋でした。

◆撮影の様子です。

 

簿記コンクール福島県大会(商業研究部:簿記班)

★第34回 簿記コンクール福島県大会

 主催 福島県高等学校商業教育協会 

    平成30年6月16日(土)

 会場 清稜山倶楽部

  <団体の部> 優 勝 

  <個人の部> 優 勝  別府 乃愛(3-5)

         第3位  渡邉菜々花(3-5)

         第4位  鈴木 まゆ(3-4)

 団体の部は、7月15日(日)東京富士大学(東京都)で行われます全国大会に出場することになりました。

 福島県大会で団体・個人ともに優勝したのは、10年ぶりとなります。

福島県ワープロ競技大会結果報告(ワープロ部)

★第64回 福島県高等学校ワープロ競技大会

 主催 福島県高等学校商業教育協会

    平成30年6月16日(土)

 会場 福島県立平商業高等学校

  <団体の部> 優 勝

  <個人の部> 優 勝  山崎  翼  (2-2)

         第2位  石川さくら(3-1)

         第5位  別府 夏奈(3-6)

 団体の部は、7月7日(土)山形県で行われる東北大会、8月4日(土)東京都で行われる全国大会出場することになりました。

 福島県大会で団体・個人ともに優勝をしたのは、平成22年(2010年)以来8年ぶりとなります。

東北大会結果報告(チアリーディング部)

 6月8日(金)、宮城野体育館メインアリーナにて開催された「全国高等学校ミスダンスドリル選手権大会2018 東北大会」に出場して参りました。応援ありがとうございました。

 結果を報告いたします。

 

・リリカル部門…1位(全国大会出場決定)

・POM部門………1位(全国大会出場決定)

・KICK部門………1位(全国大会出場決定)

・プロップ部門…1位(全国大会出場決定)

・ミスダンスドリルチーム部門 2位

※ミスダンスドリルチーム部門の全国大会出場の可否は、全ての地区大会が終了してから決定されます。

 

 全国大会は、7月31日(火)~8月2日(木)、丸善インテックアリーナ大阪にて開催されます。全国大会でも、ご来場の皆様に楽しんでいただける演技を目指し、頑張ります。

写真部撮影報告(30年度生徒総会)

◆05月17日(木) 平成30年度生徒総会

 生徒総会の様子を撮影させていただきました。担当は浦山、髙橋です。

◇生徒会長あいさつ 

    今回の総会資料帳合い作業に協力したみなさんへの感謝の言葉が述べられました。

   

◇議事進行 議長団の司会進行により、議案に関する審議が行われました。

      生徒会各委員会と各部活動から30年度の活動目標等が発表されました。

 

 

 

 

◇校歌と郡商青春歌の伴奏は管弦楽部が行いました。 

 

 

写真部撮影報告(30年度入学式・対面式等)

◆04月09日(月)平成30年度入学式

 郡商100期生が入学しました!! おめでとうございます。撮影担当はましことうらやまです。

各行事を彩る郡商オーケストラの調べが、入学式に華を添えます。

新入生全員が呼名され、齋藤校長先生から入学の許可をいただきました。

 

新入生代表が、誓いの言葉を述べました。充実した3年間になるといいですね。

担任の先生が紹介されました。

◆04月10日(火) 生徒会による対面式等が行われました。

対面後、新入生の緊張を解くために、郡商に関するクイズが行われ、笑顔に包まれました

 

管弦楽部による歓迎演奏会は、新入生の思い出になったことでしょう。

 

各部活動の紹介が行われました。

 

 

 

写真部撮影報告(年度末~4月桜咲く)

◆3月27日火曜日 新入生オリエンテーション実施 

 30年度入学生は、郡山商業高校100期生となります。これから高校生活を迎える新入生オリエンテーションの様子を撮影させていただきました。なお今回の撮影は先生方と新2,3年生が中心です。

  

 正門の梅の花が緊張の面持ちの新入生を迎えました。

 第1体育館でこれからの高校生活に関することが説明されました。

 

 オリエンテーションを終えた新入生に、新2,3年生が部活動勧誘のアピールを行いました。

------------------------------------------------------

◆3月30日金曜日 離任式

  

  

 撮影中ファインダーが曇ってしまいました。郡商を去られる先生方のお話を聞いていると涙がでました。

 卒業された先輩方も先生方を見送るために来校されました。 ましこ、うらやまが担当しました。

-----------------------------------------------

◆4月4日水曜日   

 郡商校地内、周辺の桜がきれいです。

 

郡商生の活躍を紹介する表示が新しくなりました。

 

 

 

写真部撮影報告(3学期表彰式等)

◆03月20日(火)終業式に先立ち、表彰状等伝達式が行われ、これを撮影させていただきました。 

 今回の表彰は、部活動各種大会上位入賞者、例えば、女子バスケットボール部、スケート部、チアリーディング部等に表彰状等が伝達されました。さらに、高度資格検定試験(日商リテールマーケティング検定2級等)に合格した生徒への合格証の伝達でした。

 

 

チアリーディング部が全国大会出場報告として、演技を披露しました。

  

 

撮影報告は、ましことうらやまでした。4月からもよろしくお願いいたします。

 

写真部撮影報告(平成29年度卒業式)

◆卒業式の様子を撮影しました。

 静かな雰囲気の中、撮影のため移動しました。ご迷惑をおかけしました。 増子と浦山が担当しました。

◇3年生の保護者のみなさまを迎えているのは、1,2年生です。優しく温かい笑顔でお迎えしました。

  

 ◇卒業証書授与の様子です。担任の先生が呼名を行い、各学科代表の先輩が証書を受け取りました。

 

 

 

◇現生徒会長 送辞

 後のことは私達に任せてください! 先輩方へのはなむけの言葉でした。

  

◇前生徒会長 答辞

 時折言葉に詰まり、涙をこらえてながら郡商への思いを話されました。 

  

◇式歌「仰げば尊し」 郡商では、卒業生が在校生や保護者のみなさんの方を向いて歌います。

  

 

◇管弦楽部が奏でる郡商「青春歌」のメロディーの中、式場を後にする卒業生です。

 笑顔の先輩、涙の先輩方でした。

 

 

 

写真部撮影報告(3年生表彰式)

◆平成30年2月28日 
 卒業式を明日に控え、3年生の先輩方の活躍や努力が讃えられ、功績等に対する表彰が行われました。

 先輩方の晴れの様子を撮影させていただきました。 写真部 ましこ・うらやま が担当しました。  

◆齋藤校長先生が登壇し、係の先生から呼名されると先輩方は大きな返事と共に起立します。

◆先輩方の代表が一人ずつ登壇し、表彰状や記念品を受け取りました。

◆郡商同窓会から「五百陵賞」が贈られました。

◆女子バスケット、サッカー、スケート等、各種競技で活躍した部および優秀選手が表彰されました。

◆先輩方の晴れの様子を撮影することができ、とても光栄でした。

第41回全日本ジュニアスピードスケート選手権大会

第41回全日本ジュニアスピードスケート選手権大会  長野市
2018世界ジュニアスピードスケート選手権大会・ジュニアワールドカップスピードスケート競技会派遣選手選考会

チームパシュート 
木田綾音・遠藤眞夏・秋山光希 3.22.70 県高校新記録 7位

チームスプリント

木田綾音・遠藤眞夏・秋山光希 1.36.31 大会新記録・県高校新記録 4位

女子総合競技(500m・1000m・1500m・3000m) 第6位 秋山 光希



第73回国民体育大会スケート競技会

第73回国民体育大会スケート競技会  富士吉田市
1500m   
     第6位   秋山 光希
     第7位   安田 彩夏
3000m  
 
     第8位   秋山 光希
   第12位   安田 彩夏

2000mリレー 木田綾音・遠藤眞夏・増子楓佳・秋山光希  5位



第67回全国高等学校スピードスケート競技選手権大会

第67回全国高等学校スピードスケート競技選手権大会 富士吉田市

2000mリレー 木田綾音・遠藤眞夏・増子楓佳・秋山光希 2.56.25 県高校新記録 10

チームパシュート 木田綾音・安田彩夏・秋山光希 3.29.38 県高校新記録 7位


写真部撮影報告(スケート部)

◆第67回全国高等学校スピードスケート競技選手権大会(山梨県富士吉田市)
      女子チームパシュート7位入賞!!

 過日1月11日、冬季国体、インターハイ(上記大会)に出発する前のスケート部にお邪魔し、練習の様子を見学しました。
 磐梯熱海スポーツパーク 郡山スケート場に到着すると、「突風が吹きます。飛ばされないように気をつけて下さいね」と部員さんに声を掛けられました。この時期の磐梯熱海は、常に強風が吹き抜け、気温以上に寒さと冷たさを感じるとのことです。過酷な環境で日々の練習が行われています。
 身体を動かしていないと、手足の指が痛いくらいの冷たさを感じます。さらに夕方からの練習です。どんどん気温が下がってきます。そんな夜間の冷え込みが厳しい屋外のリンク上で、コンマ数秒を削るための練習が続いていました。

 空気抵抗を減らすためのレーススーツ、保温性との両立は望めません。常に身体を動かし冷やさないように気をつける部員のみなさんです。
 400メートルリンクを全力で滑走後は話もできないくらい、息が上がります。これを何度も何度も繰り返していました。
 顧問黒澤先生から部員一人一人に的確なアドバイスが行われます。元気な部員さん達は笑顔で答えています。
 リンクの外や控え室から、部員さんの保護者のみなさんが見つめていました。練習終わりまで待機されています。

 お邪魔した日、冷え込みは厳しいものの、幸いにも強風には遭遇しませんでした。
 しかし、ウインタースポーツはこれほど厳しい環境の中で練習が続けられることを改めて感じました。
 日頃から部員さん達の体調、コンディションに関して、過敏なほど気を配っていた黒澤先生の姿を思い出しました。

 笑顔で迎えて下さった部員のみなさんに感謝いたします。シーズン後半の試合、良い記録が出るように応援しています。

第29東北高等学校スケート競技選手権大会

第29東北高等学校スケート競技選手権大会
日 時 12月23日~25日
場 所 青森県八戸市
 500m     第6位 木田 綾音
     第10位 遠藤 眞夏
   
     第11
増子 楓佳

1000m     第5位 木田 綾音
     第8位 遠藤 眞夏 
          第9位
増子 楓佳 

1500m     第1位 秋山 光希 
          第6位 安田 彩夏
         
第8位 黒澤 萌恵
3000m    第1位 秋山 光希
        第5位 黒澤 萌恵
         
第7位 安田 彩夏

女子学校対抗 第3位



写真部撮影報告(12月)

12月17日(日)福島県高校文化連盟 平成29年度活動優秀校公演
白河市文化交流館コミネスで、「活動優秀校公演」が行われました。

◎活動優秀校公演について説明します。
 平成21年に開催された全国高等学校総合文化祭(ふくしま総文)は、東日本大震災の混乱が続く中、また原発事後による放射線を心配して不参加を表明する学校が全国にある中、さらに当初予定された会場の破損、避難場所への転用等により変更を余儀なくされるなど、困難の中で開催されました。

 その先輩たちの意思を受け継ぎ、県内高校生の文化活動を広く県民に周知する機会として平成27年度からこの行事が始まりました。会津をスタートし、昨年はいわき地区で開催され、今年度県南地区が担当となりました。来年は県北地区、そしてゴールの相双地区は2019年に開催します。
◆郡商の対応です…
◎生徒実行委員会として横山さん、安藤くんが、渡辺さんは公式記録撮影係として参加しました。
◎商業研究部(商品開発班)の紹介として郡商ミートソース等の販売が行われました。
◎管弦楽部が「郡山市高等学校管弦楽団」の一員として「郡山市高等学校合唱連盟」とともに演奏を行いました。
 この演奏に感動して涙を拭きながら観覧される一般の方々の姿があったことを報告します。

 ※撮影は写真部わたなべでした。

12月20日(水)3年生課題研究発表会、表彰状等伝達式、および選手壮行会が実施されました。
 ※撮影は写真部ましこが担当しました。
◆課題研究発表会 来年度課題研究を履修する2年生に向けて、様々なアドバイスが行われました。 

 
◆表彰状等伝達式の様子です。

◆選手壮行会の様子です。お正月、年明け早々に開催される各種大会へ出場する選手にエールが送られました。

 決意表明する部代表者です。

 応援委員会代表が元気なエールを送りました。

第36回福島県高等学校総合文化祭 活動優秀校公演

 1217日(日)、白河文化交流館コミネスで開かれた第36回福島県高等学校総合文化祭活動優秀校公演で演奏をしてきました。
 これは福島県を代表する文化部・個人の活動を紹介するもので、郡山市高等学校合唱連盟(市内6校の合同合唱団)と郡山市高等学校管弦楽団(市内4校の合同オ
ーケストラ)との合同演奏で、信長貴富氏作曲の「くちびるに歌を」「楽譜を開けば野原に風が吹く」「群青」の3曲を演奏しました。
 会場にご来場下さった方々とともに、素晴らしい時間を過ごすことができました。関係各位に心より御礼申し上げます。

平成29年度福島県アンサンブルコンテスト県南支部大会

 1210日(日)、須賀川市文化センターで行われたアンサンブルコンテスト県南支部大会に3団体が出場してきました。その結果、木管三重奏が銀賞、フルート三重奏が金賞、金管五重奏が金賞を受賞し、その中でも金管アンサンブルが県大会出場となりました。114日(日)に福島県文化センターで開催される県大会では、悔いの残らない演奏ができるよう、練習に励みたいと思います。

第7回 音楽都市こおりやま ハーモニーコンサート

122日(土)、郡山市民文化センターで開催された第7回音楽都市こおりやまハーモニーコンサートに参加してきました。これは郡山市内の学校で全国大会に出場した音楽部による演奏会です。小学校から高校まで素晴らしい演奏を披露する中、本校管弦楽部は全国大会で金賞を受賞したZ.コダ―イ作曲 ハンガリー民謡「孔雀」の主題による変奏曲 と A.ドヴォルジャーク作曲 スラヴ舞曲 を演奏しました。大変光栄な機会をいただきありがとうございました。

第20回あづま荒川クロスカントリー


平成29年12月10日にとうほうみんなのスタジアムで開催されたあづま荒川クロスカントリーに参加してまいりました。



【結果】
男子短距離の部 第2位 鈴木 樹
            第3位 岩瀬 良太

女子長距離の部 第4位 中村 美衣

  


今年も全ブロックの選手が参加し、入賞することができました。来シーズンに向けて頑張っていきたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

第42回定期演奏会のご案内

管弦楽部よりお知らせです。
12月27日(水)18:30より郡山市民文化センターにおいて、第42回定期演奏会が行われます。
今年はゲストにチェロ奏者の金子鈴太郎氏をお招きしての演奏となります。
年末のお忙しい時期かとは思いますが、ぜひ足をお運びくださいますようお願いいたします。

日時:12月27日(水)18:00開場
              18:30開演
場所:郡山市民文化センター
入場料:350円

男子バレーボール新人戦地区大会

大会名:第61回福島県高校新人体育大会バレーボール競技県南地区予選会兼県南高校バレーボール冬季選手権大会
日時:12月9日(土)~12月11日(月)
会場:郡山北工業高校
結果:7位(県大会出場※)※H30.1.19~22 郡山地区会場

   ブロックリーグ

        郡山商業 0-2 光南

        郡山商業 2-1 白河旭

   2位(2部)リーグ

        郡山商業 2-1 帝京安積

  郡山商業 2-1 清陵情報

  郡山商業 2-0 郡山東

  郡山商業 2-1 修明

  郡山商業 2-0 安積

   入れ替え戦

        郡山商業 2-0 小野

 
  

JAPAN CUPスピードスケート競技会 第3戦 恵那大会

◆JAPAN CUPスピードスケート競技会 第3戦 恵那大会◆
3000m 21位 秋山光希
マススタート   7位 秋山光希  14位 安田彩夏 16位 木田綾音

1戦~3戦合計ポイントランキング
マススタート  9位 
秋山光希  14位 木田綾音 22位 安田彩夏





   

第63回福島県高等学校体育大会スケート競技

◆第63回福島県高等学校体育大会スケート競技◆
女子
  500m 1位 遠藤眞夏 2位 増子楓佳
1000m 1位 遠藤眞夏 2位 増子楓佳 3位 黒澤萌恵
1500m 1位 黒澤萌恵

女子学校対抗 1位

◆第70回福島県総合体育大会スケート競技◆
女子
  500m 1位 遠藤眞夏 3位 増子楓佳
1000m 1位 遠藤眞夏 3位 増子楓佳 
1500m 1位 黒澤萌恵
3000m 1位 黒澤萌恵 

第6回日本学校合奏コンクール


11
4(土)、千葉県文化会館で開催された第6回日本学校合奏コンクール2017全国大会グランドコンテストに出場してきました。

Z.コダ―イ作曲 ハンガリー民謡「孔雀」の主題による変奏曲 を演奏し、金賞及び千葉県教育長賞を受賞することができました。
当日は遠方にも関わらず多くの保護者、卒業生及び学校関係者の方々が応援に来て下さいました。心より御礼申し上げます。
1227日(水)の定期演奏会では同曲も演奏しますので、ぜひ足をお運びくださいませ。

(2017年11月5日福島民友新聞掲載)

平成29年度福島県高等学校駅伝競走大会


平成29年10月26日に猪苗代町で行われた福島県高等学校駅伝競走大会に参加してまいりました。



結果
【男子】
総合順位 14位 2:24:51

1区(10K)    嶋津 宥太
2区(3K)     木村 大智
3区(8.1075K)  渡邊 至
4区(8.0875K)  齊藤 弘孝
5区(3K)     林 優大
6区(5K)     玉川 直樹
7区(5K)     佐々木亮尚

【女子】
総合順位 10位 1:23:56

1区(6K)     山本 未来
2区(4.0975K) 中村 美衣
3区(3K)     松浦 真美
4区(3K)     庭山 知那
5区(5K)     渡邊 萌々子







目標としていた東北駅伝出場はなりませんでしたが、男女ともに、近年では過去最高順位となりました。
ひとりひとりの駅伝に対する意識が上がり、走った選手、応援に励んだ選手、それぞれがチーム力を見せる郡商らしい駅伝をすることができました。
本大会をもって、三年生は引退となりますがチームの中心として本当に頑張ってくれました。
来年は、男女ともに5位以内入賞を果たし、東北駅伝出場を目指し、日々頑張っていきたいと思います。
沿道での応援とても力になりました。たくさんの応援ありがとうございました。

第5回 器楽の祭典


10
8日(日)、郡山市民文化センターで開催された第5回器楽の祭典に参加してきました。Z.コダ―イ作曲 ハンガリー民謡「孔雀」の主題による変奏曲 及び A.ドヴォルジャーク作曲 スラヴ舞曲第1集より 第8番 を演奏しました。当日お聴き頂きました皆様、ありがとうございました。

第49回福島県高等学校ワープロ新人競技大会

第49回福島県高等学校ワープロ新人競技大会
                  主催 福島県高等学校商業教育協会

                      平成29年10月21日(土) 
                      会場 福島県立福島南高等学校
 日本語ワープロ競技
  団体の部 優勝 福島県立郡山商業高等学校

  個人の部 優 勝 別府  夏奈(2年6組)
         第3位 鈴木  利沙(2年5組)
         第8位 石井  さくら(2年1組)

写真部撮影報告(校内球技大会)

平成29年度校内球技大会 10月25日26日
先週末から月曜日にかけての台風の影響で日程が変更になりましたが、球技大会が開催されました。
思い思いのクラスシャツを作成し、華やかな雰囲気の中で試合は進みました。
写真部として行事の様子を報告させていただきます。なお、今回は顧問の先生から「笑顔」をたくさん撮影!!と指示を受けました。
応援の様子、試合前各クラスで声を掛け合う様子から笑顔をねらって撮影しました。 ましこ

◆一つ一つの行事が最後の3年生は・・・ やっぱり力が入ります。円陣の声も元気いっぱいです。
 でも下級生のチームに敗れて・・・ それでも元気いっぱいの3年生でした。

◆勝利に思わず涙が・・・ 青春です。

◆ソフトボール競技、優勝した3年生と先生方が試合をしました。

第22回東北高等学校新人陸上選手権大会

9月30日~10月1日に岩手県北上市で行われた第22回東北高等学校新人陸上選手権大会に参加してまいりました。




【結果】

男子800m   第5位 1:57.76 佐々木 亮尚

女子三段跳び 第6位 10m89   阿比留憧子





二種目で入賞することができ、来年のインターハイに向けて励みとなる大会となりました。
次回の大会は、県高校駅伝となります。今年最後の公式レースで、力を発揮できるよう部員一丸となってがんばってまいります。
たくさんの応援ありがとうございました。

第57回福島県高等学校新人体育大会 陸上競技

9月9日~11日まであいづ陸上競技場で行われた新人戦県大会に参加してまいりました。


【結果】

男子

800m   3位 佐々木 亮尚 1:55.99

400mH   8位 小幡 真輝  1:01.56

3000SC  7位 嶋津 宥太  9:40.67

4×100mR   8位 大森希歩・高橋快和・渡邊雄斗・岩瀬良太 44.49

4×400mR  8位 渡邊雄斗・岩瀬良太・高橋快和・佐々木亮尚 329.59

女子

100mH   4位 伊藤 美咲  15.19

2000SC   5位 渡邊 萌々子 8:01.58

走幅跳   5位 阿比留 憧子 499

三段跳   4位 阿比留 憧子 1069

やり投   8位 佐藤 福美  3155

絵文字:星800mで県大会初入賞を果たした佐々木選手

この結果から、男子800m・3000mSC、女子110mH・走幅跳・三段跳が東北大会の出場権を獲得してまいりました。そのほかでも、多くの選手が自己ベストを更新することができました。
この経験をいかし、次回の大会も頑張りたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

第57回福島県高等学校新人体育大会陸上競技 県南地区大会

8月24日~26日まで開成山陸上競技場で行われました新人戦地区大会に参加してまいりました。


女子2000mSCでは郡商が表彰台独占!!

男子
200
m   6位 渡邊 雄斗  23.48
800
m   6位 佐々木 亮尚 2
03.53
1500
m   5位 嶋津 宥太 4
08.89
400
H   1位 小幡 真輝 
59.08
      3位 島 拓夢   1
04.41
      5位 立川 悠希 105.73

3000SC   5位 嶋津 宥太 1002.67

4×100R 3位 大森希歩・高橋快和・渡邊雄斗・岩瀬良太 43.65

4×400R 3位 大森希歩・渡邊雄斗・岩瀬良太・佐々木亮尚 331.16

走高跳   7位 車田 瑞生 155

走幅跳   8位 石川 隼  586

三段跳   7位 立川 悠希 1184

      8位 太田 悠空 1142

やり投   8位 石川 隼  4048

八種競技  4位 車田 瑞生 2863

 

女子

200m   6位 草野 晴音  27.82

400m   6位 草野 晴音  104.36

800m   8位 庭山 知那  240.35

1500m   6位 中村 美衣  512.77

      8位 渡邊 萌々子 522.65

100mH   2位 伊藤 美咲  15.36

400mH   1位 伊藤 美咲  110.44

      5位 草野 晴音  116.80

2000SC   1位 渡邊 萌々子 750.49

      2位 中村 美衣  816.52

      3位 庭山 知那  830.66

4×100R 4位 佐久間みなみ・草野晴音・伊藤美咲・阿比留憧子 51.61

4×400R 4位 草野晴音・伊藤美咲・庭山知那・阿比留憧子 416.62

走幅跳   2位 阿比留 憧子 507

三段跳   3位 阿比留 憧子 1034

      8位 國分 加那  881

ハンマー投 5位 佐藤 福美  959

      6位 佐久間みなみ 931

やり投げ  4位 佐藤 福美  3197
      5位 佐久間みなみ 2973

七種競技  4位 佐久間みなみ 2367

今大会では自己ベストを更新したり、初入賞となった選手が多く、とてもよい活躍となりました。東北大会を目指し、県大会もがんばってまいります。
たくさんの応援ありがとうございました。

 

平成29年度 全国高等学校総合体育大会 陸上競技

7月29日~8月2日まで山形県天童市で行われましたインターハイに参加してまいりました。



【結果】

三段跳  14m12 箭内 翔吾


目標としていた決勝進出はなりませんでしたが、二年連続インターハイ出場というとても貴重な経験をすることができました。
今後も箭内選手に続けるよう、来年のインターハイ出場を目指し部員一丸となって頑張りたいと思います。
たくさんの応援ありがとうございました。

写真部撮影報告(南東北インターハイ柔道競技8月12日)

平成29年度全国高校総合体育大会 
 【南東北インターハイ2017】柔道競技大会(第66回全国高校柔道大会)
◆今回、柔道競技実行委員会渡邊優一郞先生から競技記録写真撮影のご依頼をいただきました。※郡山商業高校が福島県高校写真連盟事務局ということで…
 多少の不安がありましたが、思い切って参加させていただきました(写真部員2名)。撮影中、実行委員の先生方からたくさんの励ましをいただきました。
 上手に撮影できた写真は数えるほどですが、大会期間中毎日精一杯撮影しました。
 試合や大会の様子とともに、補助員として参加した郡商生の姿も撮影しました。今回撮影した写真を紹介させていただきます。(その4)
 ※なお、大会出場校の皆さんを撮影した写真の使用について、柔道競技実行委員会渡邊先生を通して許可をいただいています。

〇8月12日土曜日(最終日)
女子個人戦63kg,70kg,78kg,78kg超級が行われました。
 
◆表彰式が始まります。最後の表彰式です。郡商生は心を込めてお手伝いをしています。
◆78kg超級で喜多方桐桜の江口さんが5位入賞を果たしました。
◆表彰式終了後閉会が宣言され、大会が終了しました。会場では笑顔の記念撮影が続いていました。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆すべての大会日程が終了しました。会場撤去作業が始まりました。
 郡商生も補助員として最後までお手伝いしました。シートをたたむのに苦心している時、郡商生がすっと近づいて来てさりげなく手伝ってくれた…と話している役員がいました。
 運営に参加した郡商生の皆さん、本当にお疲れ様でした。
◆福島県内柔道部の皆さん、お疲れ様でした。役員の先生方本当にお世話になりました。ありがとうございました。
◆郡山総合体育館中庭にあるもみじが一部色づいていました。

写真部撮影報告(南東北インターハイ柔道競技8月10日から11日)

平成29年度全国高校総合体育大会 
 【南東北インターハイ2017】柔道競技大会(第66回全国高校柔道大会)
◆今回、柔道競技実行委員会渡邊優一郞先生から競技記録写真撮影のご依頼をいただきました。※郡山商業高校が福島県高校写真連盟事務局ということで…
 多少の不安がありましたが、思い切って参加させていただきました(写真部員2名)。撮影中、実行委員の先生方からたくさんの励ましをいただきました。
 上手に撮影できた写真は数えるほどですが、大会期間中毎日精一杯撮影しました。
 試合や大会の様子とともに、補助員として参加した郡商生の姿も撮影しました。今回撮影した写真を紹介させていただきます。(その3)
 ※なお、大会出場校の皆さんを撮影した写真の使用について、柔道競技実行委員会渡邊先生を通して許可をいただいています。

〇8月10日木曜日
◆お昼過ぎまで男子個人戦81kg,90kg,100kg,100kg超級が行われました。田村高校杉山さん(81kg)と滝澤さん(90kg)がともに3位入賞を果たしました。
◆男子個人戦が終了後、女子開始式が行われました。郡商生は全国団体代表48チームを先導しました。
 福島県団体代表は、磐城農業高校チーム、そして喜多方桐桜高校チームです。
◆開始式後女子団体戦が始まりました。磐城農業高校チーム2回戦突破と喜多方桐桜高校チームの様子です。


〇8月11日金曜日
◆女子団体 優勝が決まった瞬間の神奈川桐蔭学園チームと応援席の様子です。喜びの涙が大変印象的でした。
◆表彰式前、カメラを向けると笑顔で応えてくれた桐蔭学園のみなさんです。表彰式へ向かうチームの皆さん、表彰式後の記念撮影です。涙は笑顔に変わっていました。
◆団体戦終了後、女子個人戦が開始されました。48kg,52kg,57kg級です。
◆女子個人57kg級で優勝した富沢さん(埼玉栄高)を迎える顧問の先生の涙が印象的でした。
表彰式と記念撮影の様子です。郡商生は表彰介添えとして参加しています。
◆熱戦が続き日程終了が遅くなりました。
 明日の打ち合わせをする郡商生そして宿舎へ戻る選手を見送る郡商生です。
 

写真部撮影報告(南東北インターハイ柔道競技8月9日)

平成29年度全国高校総合体育大会 
 【南東北インターハイ2017】柔道競技大会(第66回全国高校柔道大会)
◆今回、柔道競技実行委員会渡邊優一郞先生から競技記録写真撮影のご依頼をいただきました。※郡山商業高校が福島県高校写真連盟事務局ということで…
 多少の不安がありましたが、思い切って参加させていただきました(写真部員2名)。撮影中、実行委員の先生方からたくさんの励ましをいただきました。
 上手に撮影できた写真は数えるほどですが、大会期間中毎日精一杯撮影しました。
 試合や大会の様子とともに、補助員として参加した郡商生の姿も撮影しました。今回撮影した写真を紹介させていただきます。(その2)
 ※なお、大会出場校の皆さんを撮影した写真の使用について、柔道競技実行委員会渡邊先生を通して許可をいただいています。


〇8月9日水曜日

◆7時集合、7時45分には観覧の方々を迎えました。

◆男子団体戦優勝を決める一本に歓喜する神奈川県代表桐蔭学園チームの様子です。
◆男子団体戦表彰式です。表彰の介添えを行いました。
◆優勝校に贈られた記念品です。郡山市開催と言うことで、「あさか舞」10kgが米俵で贈られました。
 表彰式終了後には、会場で記念撮影が行われます。
  
◆郡商生は表彰式介添えの他、昼食配布案内、パンフレット販売、クリーン係、等々多くの業務を行いました。

  午後から男子個人戦60kg,66kg,73kg級の試合が行われました。

写真部撮影報告(南東北インターハイ柔道競技8月7日~8日)

平成29年度全国高校総合体育大会 
 【南東北インターハイ2017】柔道競技大会(第66回全国高校柔道大会)
◆今回、柔道競技実行委員会渡邊優一郞先生から競技記録写真撮影のご依頼をいただきました。※郡山商業高校が福島県高校写真連盟事務局ということで…
 多少の不安がありましたが、思い切って参加させていただきました(写真部員2名)。撮影中、実行委員の先生方からたくさんの励ましをいただきました。
 上手に撮影できた写真は数えるほどですが、大会期間中毎日精一杯撮影しました。
 
 試合や大会の様子とともに、補助員として参加した郡商生の姿も撮影しました。今回撮影した写真を紹介させていただきます。(その1)
 ※なお、大会出場校の皆さんを撮影した写真の使用について、柔道競技実行委員会渡邊先生を通して許可をいただいています。

〇8月7日月曜日
◆午前8時集合、ミーティング、Tシャツの配布を受けました。
 午後から開会式、入場行進等のリハーサルが繰り返されました。

〇8月8日火曜日
◆午前9時、開会式が始まりました。
 郡商補助員は、東京2校、開催県福島2校など全国51代表を先導しました。
◆全日本柔道連盟会長山下泰裕さんが優勝旗の返還を受けました。
 開会式終了退場は2方向から行いました。

◆男子団体戦が開始されました。
 ※この日男子団体は3回戦まで行われました。

全国高等学校総合文化祭

 平成29年8月1日、宮城県岩沼市において全国高等学校総合文化祭が行われました。今回は安積高校、安積黎明高校、日大東北高校との合同演奏でしたが、短い練習時間ながら息の合った演奏を披露することができました。全国各地から集まった演奏家たちの素晴らしい演奏も今後の糧になったことと思いますので、ぜひこれからの演奏に生かしてもらいたいと思います。遠くまで演奏を聴きにおいでくださった皆様、ありがとうございました。

県生徒商業研究発表大会 両部門優勝!!

7月26日(水)、福島市飯坂にて「平成29年度 第23回福島県高等学校生徒商業研究発表大会」が行われました。本大会は研究発表部門と作品展示部門があり、郡山商業高校は両方の部門において優勝することができました。制作にご協力いただきました多くの方々にこの場をお借りしまして感謝申し上げます。
(出場生徒:商業研究部調査研究班、課題研究選択者)
 

写真部撮影報告(定点撮影)

9年度写真部の活動目標のひとつに、定点撮影があります。
今回これまでの撮影について掲載します。初めての取り組みで上手に撮影できていないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。(撮影ましこ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
 平成29年03月28日 04月17日   04月18日 05月01日  05月08日 
    
05月12日  05月16日  05月19日 05月23日  05月26日
    
 05月30日  06月06日  06月13日  06月20日 06月29日 
  
 07月05日  07月12日  07月19日
                                                 ◆以降また掲載します。

写真部撮影報告(29年度中学生体験入学)

07月21日(金) 中学生1日体験入学の様子を撮影させていただきました。
        体験入学で学校の様子を紹介する郡商生の撮影です。参加した中学生の肖像権に配慮して撮影しました。  写真部 ましこ

◆流通経済科、会計科、情報処理科、それぞれ科の特徴を説明する郡商生です。中学生の視線に緊張しながらも、郡商の良さを伝えるために頑張っていました。
▲流通経済科
 
  

▲会計科
  

▲情報処理科
 

◆参加した中学生を2つの班に分けて学校の説明をしました。
 生徒会役員、郡商に入学した感想を述べる生徒等が運営しました。
  

◆学校説明の後、チアリーディング部、管弦楽部が歓迎のパフォーマンスを披露しました。
  
  
▲チアリーディング部の迫力あるパフォーマンスに中学生から大きな拍手がありました。
 管弦楽部男子生徒が音楽に合わせダンスを披露しました。中学生が笑顔になっていました。
 
◆撮影を終えて
 暑い中、本当に暑い中、体験入学を成功させるために努力された郡商生の姿を撮影できたことに感謝いたします。ありがとうございました。
 皆さん本当にお疲れ様でした。 ましこ

写真部撮影報告(29年度第3回壮行会)

07月19日(水) 夏休み中に開催される全国大会に出場する部活動の壮行会が行われました。これに先立ち、出場権を獲得した大会の賞状伝達式も合わせて行われました。
        この様子を撮影させていただきました。 写真部部長 わたなべ  ましこ

◆賞状伝達式の様子です。
 高校総体県大会で優勝した女子バスケットボール部、FTV杯春高バレー予選の出場権を得た女子バレーボール部、全商協会推薦で全国大会に出場する珠算部等への表彰状が齋藤校長先生から伝達されました。
  
  

◆壮行会の様子です。選手入場です。
  
◆齋藤校長先生からの激励、生徒代表応援のことばの様子です。
 
◆各部代表が大会に向けて決意を述べました。
 目標が「全国ベスト8以上」を目指す女子バスケットボール部代表は、福島で開催される全国大会で、目標を達成することを表明しました。

  
◆応援委員会代表が、大きな声でエールを送り、さらに「頑張って下さい!!」と挨拶しました。
  
◆撮影を終えて
 表彰状や優勝旗を笑顔で受け取る先輩方が多く、その姿はとても堂々としていました。
 1学期最後の行事、校歌・青春歌を全員が晴れやかに歌っていた様子が印象的でした。
 それでは良い夏休みを! ましこ

第70回福島県総合体育大会バレーボール競技

平成29年7月6日~9日、いわき市で開催されました県総体出場して参りました。
結果は、第3位の成績をおさめることができました。
保護者の皆様ならびに応援に来て頂いた方々に改めて感謝申し上げます。
なお、今大会上位8チームは11月に開催される春高バレーの予選会に出場いたします。

 

写真部撮影報告(29年度第2回壮行会)

07月04日(火) 壮行会が実施されました。いくつかの部活には、最後の大会を迎える3年生の姿も見えます。
        3年生にとっては特別の壮行会を撮影させていただきました。 部長わたなべ & ましこ
       
◆選手入場です。
  
◆生徒代表が学校全体、生徒一人ひとりがみなさんを応援している、最後まで精一杯がんばって欲しいとメッセージを述べました。
◆応援の様子です。
  
◆各部代表の大会・試合に向けての決意表明の様子です。
  
◆ステージにのぼった各部を代表し野球部から応援に対する感謝のことばが述べられました。

   
◆全体の様子です。
   蒸し暑い中、大切な楽器を体育館に搬入。流れる汗をそのままに、美しく力強い音色で壮行会に花を添える管弦楽部の皆さん。
 がんばる様子にいつも感謝しています。本当にお疲れ様です。
 
◆撮影を終えて…
 今日は壮行会を前方(ステージ側)から撮影しました。残念なことに逆光で少し暗めの写真になる心配があり、なるべく良い位置を確保できる様に
して撮影しました。
 全校生の熱気でかなり暑く、汗が噴き出る状態でした。カメラを汚さない様に気を配りました。タオルは常備します。 わたなべ
・・・・・・・・・・
 今回はサッカー部が加わり、野球部、チアリーディング部、吹奏楽部、応援委員会で構成された「大」応援団による壮行会でした。
 その応援はものすごい迫力で、撮影時、太鼓が鳴るたびに目をつぶってしまうくらいでした…。
 この大応援によって、選手の皆さんのやる気がさらにアップしたと思います。選手の皆さん頑張ってきてください。  ましこ

たなばたコンサート

平成29年7月1日(土)郡山女子大学において「たなばたコンサート」が行われました。市内の高校が一同に集まり、たなばたの風景を思い浮かべながら合唱や合奏の演奏を披露しました。当日はお足下の悪い中、大勢のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

第70回福島県総合体育大会県南地区予選

第70回福島県総合体育大会県南地区予選

男子】

400m    4位 鈴木 樹  51.68

400H    2位 小幡 真輝 102.43

3000SC   3位 嶋津 宥太 947.50

4×100R  4位 橋本良太・箭内翔吾・鈴木樹・五十嵐好耶 43.47

4×400R  2位 鈴木樹・木村大智・箭内翔吾・五十嵐好耶 3:23.34

走幅跳    2位 鈴木 樹  663

       3位 箭内 翔吾 653

ハンマー投  3位 石川 隼  1691

少年B100m 7位 渡邊 雄斗 11.89

少年B3000 8位 渡邊 至  921.66

少年B走幅跳 2位 高橋 快和 609

110mJH  7位 島 拓夢  17.81

【女子】

100m    1位 宮城 汐梨 12.76

       2位 渡邊 真光 12.78

       5位 和泉 光咲 12.85

       7位 大坂 理子 13.12

200m    2位 渡邊 真光 26.44

       3位 和泉 光咲 26.72

400m    2位 宮城 汐梨  100.79

800m    6位 松浦 真美  230.51

      7位 庭山 知那  232.42

100mH   2位 伊藤 美咲  16.17

400mH   3位 伊藤 美咲  111.85

      5位 草野 晴音  114.06

3000SC   7位 山本 未来  12.27.60

4×100R  1位 大坂理子・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲 50.02

4×400R  4位 佐久間みなみ・阿比留憧子・伊藤美咲・草野晴音 414.10

走幅跳   8位 國分 加那  389

三段跳   3位 大坂 理子  1003

      4位 國分 加那   890

ハンマー投 3位 佐久間 みなみ 980

やり投   4位 佐久間 みなみ 2709

      6位 佐藤 福美   2595

B走幅跳   3位 阿比留 憧子  500





今大会では、自己ベストを更新した選手がたくさんいました。また、7月13日から16日まで福島市とうほうみんなのスタジアムで行われる県総体に参加してまいります。
東北選手権に参加できるよう精一杯戦ってまいります。
たくさんの応援ありがとうございました。

第72回東北高等学校陸上競技大会


6月16日~19日まで山形県で行われました第72回東北高等学校陸上競技大会に参加してまいりました。



【結果】
男子
100m    予選  五十嵐 好耶 11.06
200m    予選  五十嵐 好耶 22.22
        準決勝 五十嵐 好耶 22.38
400m    予選  笠間 春希    49.95
        準決勝 笠間 春希    49.90
4×400mR  予選  鈴木樹・佐々木亮尚・笠間春希・五十嵐好耶  3:19.75
          準決勝 鈴木樹・佐々木亮尚・笠間春希・五十嵐好耶  3:22.43
三段跳び  第6位 箭内 翔吾 14m18絵文字:星インターハイ出場絵文字:星
槍投げ         橋本 良太 53m05

女子
4×100mR 予選  大坂理子・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲   50.14
4×100mR 予選  草野晴音・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲   4:10.73




この結果より、三段跳びに出場した箭内翔吾選手がインターハイ出場権を獲得することができました。箭内選手は二年連続インターハイ出場となります。さらなる飛躍を目指してがんばります。また、陸上部としましては4年連続インターハイ出場となりました!
そして、今後は総体に向けて部員一丸となって頑張ってまいります。
たくさんの応援ありがとうございました。

個人の活躍(三澤優樹)

6月18日山形県鮭川村で開催された第49回東北高等学校対抗自転車競技選手権大会(インターハイ東北ブロック予選)において、三澤優樹君がロードレース種目(男子11.4km×7周=79.8km)で第3位になり、インターハイ出場を果たしました。なお、開催権枠としてポイント・レース種目にも出場します。

 
 平成29年度 全国高等学校総合体育大会 南東北総体2017
自転車競技(ロード・レース) 会場:石川町・浅川町周回特設コース
               期間:7月30日

県南音楽祭・県音楽祭


平成29年6月2日(金)に県南音楽祭、平成29年6月14日(水)に県音楽祭へ参加してまいりました。県南音楽祭ではレイダース・マーチ、トランペット吹きの休日、宇宙戦艦ヤマト組曲よりを演奏し、県音楽祭ではハンガリー民謡「くじゃく」の主題による変奏曲を演奏しました。1年生にとっては初めての大きな演奏会となりましたが、2年生・3年生先輩たちとともに素晴らしいハーモニーを奏でてくれました。また今後の演奏会に向けて練習を頑張っていきたいと思います。平日にも関わらず演奏会に足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました。

第63回福島県高等学校体育大会バスケットボール競技

平成29年6月3日~4日・6月10日~11日、福島市で開催されましたインターハイ県大会に出場して参りました。
結果は、3年ぶり6度目の優勝を勝ち取ることができました。
保護者の皆様ならびに応援に来て頂いた方々に改めて感謝申し上げます。
なお、今年度のインターハイは南東北で開催されます。バスケットボール競技は7/27(木)~8/2(水)(7/27は開会式)に福島市で行われますので、応援よろしくお願いいたします。



※初戦の相手は奈良文化高校(奈良)
日時:7月28日(金)第2試合11:10~
会場:福島市国体記念体育館
女子バスケットボール インターハイ組み合わせ

第63回福島県高等学校体育大会 陸上競技

5月26日から29日まで開成山陸上競技場で行われました第63回福島県高等学校体育大会 陸上競技に参加してまいりました。


【男子】

100m    5位 五十嵐 好耶 11.06

200m    4位 五十嵐 好耶 22.89
400m          6位 笠間 春希   50.45

13000m  7位 渡邊 至  921.39

4×100R   3位 鈴木樹・岩瀬良太・箭内翔吾・五十嵐好耶 43.38

4×400R  2位 鈴木樹・佐々木亮尚・笠間春希・五十嵐好耶 3:20.48

14×100mR 2位 大森希歩・高橋快和・島拓夢・渡邊雄斗 45.13

三段跳    2位 箭内 翔吾 1453

やり投    3位 橋本 良太 5572

 

【女子】

4×100R   3位 大坂理子・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲 50.34

4×400R  3位 草野晴音・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲 4:03.95









今大会で6位入賞となった、男子100,200,400、三段跳び、やり投げ、1600mR
女子400mR,1600mRが6月16日から19日まで山形県で行われる東北大会の出場権を獲得してまいりました。
さらなる向上を目指し、インターハイ出場権を獲得できるよう頑張ります。
たくさんの応援ありがとうございました。

写真部撮影報告(29年度第1回壮行会)

05月26日(金)
中間考査最終日、インターハイ県大会を始め、各種競技大会に参加する部活動の壮行会が行われました。
その様子を撮影させていただきました。 部長わたなべ うらやま
◆選手入場です。
  

◆齋藤校長先生からの激励の言葉、そして生徒会長の応援メッセージです。
  

◆各部代表決意表明の様子です。
  

◆応援委員、チアリーディング部、野球部、管弦楽部の合同応援団による壮行の様子です。
  

  
◆壮行会全体の様子です。
 
◆撮影を終えて
 今回は、後輩の浦山さんにステージ近くを担当してもらい、私はギャラリーから撮影しました。入退場はそれぞれ場所を変えました。良い位置取りができたと思います。
 応援団の演奏者(金管楽器のみなさん)の撮影まで手が回らず、残念でした。式や会の流れが正確に分かれば、もっと効率的に撮影できると思うので、次は、撮影前に生徒会役員の方に確認しようと思います。あるいは事前に資料を入手します。 部長 わたなべ
 追伸 祝!新入部員加入 入部してくれてありがとう。5人となった後輩と仲良く部を存続できるようにがんばります。
・・・・・・・・・・
 応援の時、近くで撮影していた。野球部の迫力がすごかった!! チア部の人たちはとてもかわいかった。 
 選手全員ががんばってほしい!! そう思いました。  うらやま 

第63回福島県高等学校体育大会陸上競技 県南地区予選

 

5月12日から14日まで開成山陸上競技場で行われました第63回福島県高等学校体育大会陸上競技県南地区予選(インターハイ地区予選)に参加してまいりました。

【結果】

男子

100m    4位 五十嵐 好耶 11.21

200m    2位 五十嵐 好耶 22.24

800m    7位 木村 大智 2:02.28

400H    7位 小幡 真輝 1:02.38

       8位 立川 悠希 1:05.17

3000mSC   7位 嶋津 宥太 10:03.13

13000m   7位 渡邊 至  929.71

4×100R   3位 鈴木樹・岩瀬良太・箭内翔吾・五十嵐好耶 43.80

4×400R  2位 鈴木樹・佐々木亮尚・岩瀬良太・五十嵐好耶 3:24.26

14×100mR  2位 大森希歩・高橋快和・島拓夢・渡邊雄斗 45.69

走幅跳    2位 箭内 翔吾 688

三段跳    1位 箭内 翔吾 1430

女子

100m    2位 和泉 光咲 13.04

       4位 宮城 汐梨 13.27

       5位 渡邊 真光 13.30

200m    3位 和泉 光咲 26.63

       5位 渡邊 真光 26.88

       7位 宮城 汐梨 27.83

400m    4位 宮城 汐梨 1:02.19

800m    6位 中村 美衣 2:28.69

3000m    7位 山本 未来 10:54.16

100H    3位 伊藤 美咲 16.02

400H    3位 伊藤 美咲 1:14.93

       6位 草野 晴音 1:17.91

4×100R   3位 大坂理子・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲 50.70

4×400R  3位 草野晴音・宮城汐梨・渡邊真光・和泉光咲 4:12.04

14×100mR 6位 中村美衣・高橋優奈・佐藤福美・阿比留憧子 59.88

走幅跳    3位 阿比留 憧子 482

三段跳    3位 大坂 理子 1018

       8位 國分 加那  901

やり投    5位 佐久間 みなみ 2521

7種競技   4位 佐久間 みなみ 2436

 

 


多くの選手が入賞することができました。
5月26日から29日まで開成山陸上競技場でおこなわれる県大会に参加してまいります。東北大会、さらにはインターハイ出場を目指してこれからも頑張ってまいります。

たくさんの応援ありがとうございました。

郡山シティマラソン2017


4月29日に郡山市内で行われました郡山シティマラソンに参加してまいりました。

【結果】
優勝絵文字:星山本 未来
2位  中村 美衣
4位  渡邊 萌々子
6位  松浦 真美
7位  庭山 知那
8位  佐久間つぐみ






山本未来選手の初優勝をはじめ、参加した選手全員が入賞することができました!
たくさんの応援ありがとうございました。

写真部撮影報告(29年度生徒総会)

05月17日(水)午後
◆私たちの代表である生徒会執行部(役員さん)の活動により、今年度の生徒会総会が開催されました。その様子を撮影させていただきました。
 写真部 ましこ  うらやま

◆教頭先生から…
 生徒会役員の活動が、一般生徒の学校生活全般に良い影響を与え、さらに学校全体を活性化させていることを紹介されました。
 また、生徒一人ひとりが郡商の生徒会の会員としての自覚を持ち、充実した生活をおくる努力をすることの大切さを話されました。

◆議長団が登壇、その後会務報告、決算報告とその監査について、係の生徒が発言しました。
  

◆各項目に関して承認の拍手がありました。その後、各種委員会、各部活動から今年度の活動計画が発表されました。
  
◆全体の様子です。
 
◆撮影を終えて…
 どの学年も熱心に話を聞き、要項を読んでいました。体育委員長と応援委員長の熱血スピーチが印象に残りました。 ましこ
 ・・・・・
 総会は約2時間、少し長め。
 でもみなさん、最後まで集中して話を聞いている様子でした。さすが郡商生だと思いました。  うらやま

写真部撮影しました。

04月18日(火)
◆毎年恒例、野球部、2,3年生が新入部員に応援の仕方を教えています。
 昨日、月曜日から始まった練習、週末には春の大会が始まります。
 桜が見守る中、大きな声が響いています。
  

 
◇先輩が歌う応援歌、エールなど一生懸命に覚えている1年生です。

写真部撮影報告(29年度対面式その他行事)

04月11日(火)
◆昨日の入学式では、一部の2年生、3年生としか会っていない新入生、
 今日はすべての上級生に会う緊張の日です。
 対面式、その後の様子を撮影させていただきました。 写真部 ましこ うらやま

◆対面式
 
◇管弦楽部の軽快なマーチにのり、2,3年生の手拍子の中、新入生が体育館に入場です。

◆齋藤校長先生のお話、そして対面です。
 
◇齋藤校長先生から2,3年生に対して、
 「先輩風」という嫌な風ではなく、「先輩の良い風」を吹かせて、新入生を迎えて欲しい…というお話がありました。
◇対面、「よろしくお願いします」。でも1回目は声が小さくて…もう一度「よろしくお願いします」の挨拶でした。 

◆2,3年生代表が歓迎の言葉を、新入生代表が郡商生として努力する決意を述べました。
 

◆対面式の感想 新入生代表 後藤さん  
 私は、対面式で新入生代表挨拶の役を担うことになった。二・三年生と初めて顔を合わせる大事な式だ。とても緊張した。式が始まる前、何度も何度も確認した。そのおかげか、手は震えていたが練習通りあいさつをすることができた。
 二・三年生の先輩方は、とても雰囲気が良く、親しみやすく自然と居心地の良い空間を作ってくださっていると感じた。にぎやかで先輩同士の仲が良く、メリハリがきちんとある素敵な先輩方で、これからの生活がとても楽しみになった。アトラクションの時は、自然と笑みがこぼれていた。いずれ私もこのような先輩になりたいと思った。正直それまでは緊張や不安で一年生全体の空気は張り詰めていた。だが先輩方のお陰でその場の雰囲気はとても和んでいた。いい高校だなーと感じた。
 その後の管弦楽部の演奏や部活動紹介など、私たちのためにたくさんのことを全力で行ってくださっていてとても嬉しかった。私もこれから郡商生としてどのような行動をすればいいのかよく考え、心がけていきたい。まだまだ分からないことだらけだが、一つずつ慣れて覚えていき、郡商生の名に恥じない生徒になれるよう、努力していきたい。
 ※原稿は学芸委員会のご協力により掲載できました。


◆アトラクションとしてイントロクイズなどが行われました。
 

◆管弦楽部、新入生歓迎の演奏会が行われました。
 交響曲「宇宙戦艦ヤマト」は圧巻の演奏でした。1年生も感動していました。
 
 
◆部活動紹介の様子です。
 
  工夫を凝らした文化部の説明の様子です。

 運動系の部活動は実技を披露したり、
 1年生の緊張をとるように、笑いを交えながら
 部紹介を行いました。
 
 

◆対面式・部活動紹介を終えて… 生徒会執行部 佐藤莉子さん
 今年度もまた二八〇名の新しい仲間を迎え、学校生活が始まりました。まだ二日目ということもあり、緊張した面持ちで式に臨んでいる一年生は数多くいました。
 生徒会ではそんな緊張を一日でも早くほぐすことができるように、試行錯誤を重ね、企画を立ててきました。昨年度の反省を生かすことはもちろん、より仲間深まるためには何が必要か、より郡山商業高校を知ってもらうには何で紹介することが良いのか、放課後や長期休業中を通して準備を進めてきました。
 そして当日はとても充実した対面式・部活動紹介ができたのではないかと思います。対面式では郡商生の良い雰囲気を感じ取り、笑顔を浮かべている一年生を見ることができました。部活動紹介では各部活動が工夫を凝らし、部の特徴を分かりやすく紹介していました。新入生それぞれが興味を持った部活に入部し、向上していけるように、先輩として十分なサポートをしていきたいと思います。また新入生も目標を持ち、努力を続けていくことで部活動全体で良い絆を築いていくことを期待しています。
 新しい環境に身を置き、期待と不安に溢れた毎日だと思いますが、この一日を通して少しでも生活に慣れるきっかけや新しくやりたい事を見つけてもらいたいです。
 また、これから長いようで短い三年間を過ごすわけですが、郡商に入学できて良かった、郡商が大好きになったと感じてくれたら嬉しいです。
  ※原稿は学芸委員会のご協力により掲載できました。

絵文字:良くできました OK撮影して、そして今日の感想絵文字:良くできました OK
◇入場の時は緊張していた1年生も、イントロドン(歓迎ゲーム)が終わる頃にはたくさんの笑顔が見られた。
 2.3年生は初めから笑顔で楽しそうにしていた。
 部紹介では、先輩たちの話をまじめに真剣に聞いている1年生の様子が見たれた。
 撮影のために移動するのは大変だったけれど、楽しく撮影できてよかった。  副部長 ましこ
◇2.3年生が体育館で待つ中、新入生が入場、緊張しているかと思いきや、堂々とした入場でした。
 部紹介では、各部の発表を前のめりになって聞いていました。かなりユニークな部紹介もあり、体育館が笑いにつつまれました。
                                   部員 うらやま

写真部撮影報告(29年度入学式)

04月10日(月)
◆今日私たちの後輩になる、さらに郡商の同窓生になる仲間が入学しました。
 入学式の様子を撮影させていただきました。 写真部 わたなべ  おおやま

◇式場へ・・・、そしてそれぞれの場所に着席しました。
 
  

◇開式の言葉、校歌演奏と続きます。郡商の魅力、管弦楽部の演奏が響き渡ります。
 
◇入学生ひとりひとり呼名され、齋藤校長先生から入学を許可されました。3学科280名です。
  
◇新入生代表「誓いの言葉」 代表の菊地くんが決意を述べました。
 

◆新入生代表挨拶の菊地くんの感想です
「新たな決意」
 私は平成二十九年四月十日にこの郡商の会計科の生徒として入学しました。
 入学式、私は新しい仲間や生活に対する期待と少しの不安を抱きながらこの入学式に臨みました。各学科の入学生の名前が読み上げられている時、小学校時代の友人の名前があり、「あの人もいっしょか!」と懐かしく思いました。また同じクラスになった人たちの名前を聞いて、「どのような人なのだろう」と思いを巡らせていました。
 そのような中、私には大きな役割がありました。それは新入生代表の宣誓です。
 去る三月二十八日、オリエンテーションの時でした。受付の時に先生方に呼び止められ、何だろうと思いながらついて行くと、入学式の宣誓をやって欲しいとのことでした。私は、宣誓がやりたいと思っても簡単にやれる事ではないし、人生一度きりの事だと思い、強い決意と意思を持って引き受けました。
 本番当日、静まりかえった会場で私は宣誓をしました。練習の成果か緊張しすぎることもなく、ほどよい緊張の中でしっかりと宣誓することができました。
 私は、このの入学式で郡商生の一員として認められただけでなく、宣誓という貴重な経験をすることができました。自分に誇りと自信を持って高校生活のスタートを切れました。これからの高校三年間、この経験を糧として自分の目標や進路に向かって突き進んで行きたいです。

  ※学芸委員会のご協力により掲載することができました。

◇学校長式辞、来賓の方々からお祝いの言葉をいただきました。

  
◇各ホームルームの担任の先生が紹介されました。
 
◇緊張の時間から少し解放された様子で、退場していく1年生と担任の先生方です。お疲れ様でした。
 
◆撮影を終えて…
◇今回は入学式の撮影。今までよりも少し勇気を出して、様々な場所、角度からいろいろな視点で撮影することができました。
 ピンぼけも少しありますが、今までよりも良い写真が多かったと思います。今後も自分の技術を向上させ、さらに良い作品にしたいです。
 昨年度よりも本格的に活動するので、熱意ある新入部員が入ってくれることを祈ります。 部長 わたなべ
◇新入生の皆さんは新しい環境でとても緊張していました。その緊張している姿が伝わるように撮影しました。
 呼名では、生徒の皆さんはもちろん、先生方もとても緊張していました。私も1年前はあんな感じだったのかと改めて思いました。
 すごくキリッとしている子もいれば、ちょっと眠そうな子もいて… 各クラス、みんな仲良くなれるといいなと思いました。
 今日、撮影している所を見た子の中で興味を持って、写真部に来てくれる子がいたらうれしいです。  大山

写真部撮影報告(29年度着任式)

04月10日(月) 
 10日ほど前、多くの先生方をお見送りした離任式がありました。
 少し寂しい感じがありましたが…

 新しい先生方が郡商に来られました。着任式の様子です。 写真部 ましこ

◆新しい校長先生は私たちの大先輩です。
 齋藤寿校長先生のごあいさつから始まりました。
◆続いて、着任された先生方の紹介がありました。
 
◆たくさんの新しい先生方が着任されました。
 先生方は少し緊張されている様子でした。
 今年度郡商に来られた先生方に「郡商の魅力」をお伝えしたいです。
 郡商を大好きになっていただきたいです。

 ようこそ郡商へ!!  写真部 ましこ

写真部撮影報告(離任式)

03月30日(木)
 ご退職の先生方、新しい学校に転勤される先生方とのお別れの日がきました。
 離任式の様子を撮影させていただきました。  写真部 ましこ

◆お一人ずつ紹介されました。その後、お別れの言葉がありました。
 

 
◆先生方が退場されます。大きな拍手と感謝の言葉があふれていました。
 
◆先生方にお会いする機会がこれで最後だと思うと、自然と涙が出ていました。
 先生方が退場されるとき、卒業生の先輩方や先生方が並んでいる光景を見て、心が温かくなりました。
 先生方 お世話になりました。 今日までありがとうございました。  写真部 ましこ

写真部撮影報告(新入生オリエンテーション)

03月28日(火) 
 29年度入学生オリエンテーションが行われ、その様子を撮影させていただきました。
  写真部 ましこ
 
 ◆入学に必要な書類の提出、諸経費支払の様子です。

 
 ◆高校生活で心がけること、学習で注意すべきことなどが説明されました。

 
 ◆各種説明が終わった後、必要物品の受け取り、教科書購入と続きました。
  今年は電子辞書も登場していました。

 ◆外では…各部活動が新入生勧誘を行っていました。
  恥ずかしそうに勧誘している部員の皆さんがいました。
  声をかけられた新入生も恥ずかしそうでした。
 ◆撮影しての感想です。
  不安そうな新入生、期待に満ちた新入生など様々な様子の新入生がいました。
  これからどんな事を学ぶのか、どんな生活が待っているのか、
  一年前、私も同じような気持ちでオリエンテーションに参加していたので、
  撮影していて懐かしく感じました。
                   がんばれ新入生!!  写真部 ましこ

写真部撮影報告(流通経済科発表会)

03月15日(水)
 流通経済科の2年生が、昨年実施したインターンシップの報告会を行いました。
 先輩方の発表の様子を撮影しました。 写真部 ましこ

◆発表の様子です。
 
 
◆インターンシップを行った企業ごとに発表します。
 内容を説明する先輩、PCを操作する先輩、それぞれ役目を果たしていました。
 
 
◆発表を待つ先輩方の様子です。緊張感でいっぱいでした。
◆発表に対して同級生から質問がありました。的確に答える先輩方でした。
 
◆インターンシップを通して、「販売という仕事に対する認識が大きく変わり、流通の大切さを実感した」
 と話された先輩の言葉がとても心に残りました。
 今年の秋には私もインターンシップを行います。今から緊張しますが、とても楽しみです。
 先輩方、お疲れ様でした。撮影させていただきありがとうございました。 写真部 ましこ

写真部撮影報告(合格発表)

03月14日(火) 
 小雨の中、郡商でも高校入試合格発表が行われました。
 様子を撮影させていただきました。写真部の「うらやま」と「おおやま」です。

◆発表掲示板付近

 ホッとしている表情でした 番号を見つけた瞬間です   うれしい報告の様子です 

◆入試を乗り越えた証の「合格書類」袋


◆体育用ジャージや校内で履くサンダルなどの採寸の様子です。

◆合格した皆さんを見て、1年前の自分を思い出しました。
 あの頃立てた目標にむかって、またしっかり生活して行こうと思いました。
 合格したみなさん おめでとうございます。
                    写真部 うらやま おおやま 

写真部撮影報告(スケート部 梅の古木)

◆他のページにも紹介されていますが、スケート部が大活躍しています。
 郡商の区画フェンスにもその活躍と成績が掲示されています。
顧問の黒澤先生によれば、全国のトップは北海道や長野など、リンクの設備が整った先進地の高校生ということです。
試合の結果を見ても、全国中学大会で上位入賞を果たしていた選手がほとんどとのこと。
しかし、今回帯広開催の第7回全国高等学校選抜スピードスケート競技会で2年生の木田さんが注目を集めたのです。
女子1000mで7位、1500mで8位入賞です。

黒澤先生からお聞きしました…
 この時、「木田さんってどこの選手だ?」と関係者の中で話題になったそうです。
 多くが中学からのトップ選手、そこに彗星のように木田さんが現れたからです。

さらに黒澤先生によれば…木田さんは次のように話しているとのことです。
 「全国を相手に対等に戦える手応えを感じています。さらに向上したいです。」

木田さん、そしてスケート部の皆さんのさらなるご活躍を、写真部は祈っています。

◆昨年スケート部の夏の練習を撮影させていただきました。
 大勢でおしかけましたが、顧問の黒澤先生、部員の皆さんに快く迎えていただきました。
 蒸し暑い体育館、じっとしていても汗が流れる中で、バイクとウエイトの激しいトレーニングが続きます。
 あの夏のトレーニングが今回の好成績につながっている、そんな風に感じています。
◆心拍数、運動量など細かくチェックしながらバイクのトレーニングが続きます。

◆バイクトレーニング後、しばらく一人で立ち上がれない、それほど過酷です。

◆しかし、すぐにウエイトトレーニング開始です。これを何度も繰り返すのです。本当に厳しい練習でした。



◆正門にある梅の古木です。卒業生を見守るようにひっそりと咲いていました。
◆卒業式(3月3日)
 3月1日、式に参加できなかった先輩に、本日3日、校長室で卒業証書が授与されるということです。
 1日に使用した立て看板が再度準備されていました。おめでとうございます。  写真部 副部長 ましこ

写真部撮影報告(卒業式を支える)

03月01日(水) 卒業式

 晴れの日を支える人々の様子を撮影しました。 

◆保護者受付の1,2年生  
◆来賓受付の1,2年生 笑顔がいっぱいです。

◆駐車誘導・警備の先生方
 ※保護者の方が撮影に協力してくださいました。 
◆式中のBGMはシンフォニーです。
 郡商が世界に誇れる管弦楽部です。
 現在音合わせ真っ最中です。
◆生徒会執行部が企画し、3年生に対し、
 1,2年生が自由にメッセージをかけるボードです。
 ボードの前で記念撮影する卒業生もいました。
 生徒会執行部の皆さん、よかったですね。
◆3年ぶりに良いお天気の卒業式でした。
  今回卒業式を陰で支える人々(ほんの一部ですが)を
  紹介させていただきました。
  みなさま、お疲れ様でした。

写真部撮影報告(表彰式の様子)

02月28日(火) 卒業式前日、先輩方の3年間の努力の成果が表彰されました。
今回初めてその様子を撮影させていただきました。
一生懸命シャッターを切りましたが、立ち位置や光の関係でうまく撮影できませんでしたが、一部紹介させていただきます。
 呼名されて、元気に返事、誇らしげに起立する先輩方です。その様子はとても頼もしいものでした。
 小林校長先生から各種団体からの表彰を伝達していただきました。さらに郡商同窓会からも栄誉をたたえていただきました。

 ※今回撮影した写真部員の声
  よりよい撮影ができるように、撮影位置などを工夫すること、そして何より、「恥ずかしい」などといっている
  場合じゃないんだと改めて思いました。 
  先輩方は堂々としていたとてもかっこよかった。 部長 わたなべ 副部長 ましこ  やましろ

第7回全国高等学校選抜スピードスケート競技会

第7回全国高等学校選抜スピードスケート競技会

場 所 北海道帯広市 北海道明治十勝オーバル
日 時 平成29年2月10日(金)~12日(日)

女子選手 
       500m  秋山 光希 23位  43.518
           増子 楓佳 29位  46.358

      1000m  木田 綾音  7位 1.24.13
           秋山 光希  25位 1.27.58
           黒澤 萌恵 40位 1.33.15
           増子 楓佳 42位 1.34.45

      1500m  木田 綾音  8位 2.08.24
                      黒澤 萌恵 34位 2.20.52

2017全日本ジュニア室内陸上競技大阪大会


2月4・5日に大阪府で行われた2017全日本ジュニア室内陸上競技大阪大会に参加してまいりました。



【結果】

予選 60M  7.14  関根 響




残念ながら予選通過はなりませんでしたが、初めての全国大会でとても貴重な経験をさせていただくことができました。
今大会をもちまして、今年度のレースは最後になります。
来シーズンも多くの選手が全国大会に出場できるよう部員一同頑張っていきます。
たくさんの応援ありがとうございました。

第27回東北高等学校男女新人バスケットボール選手権大会


平成29年2月3日(金)から2月5日(日)にかけて第27回東北高等学校男女新人バスケットボール選手権大会が福島県営あづま総合体育館をメイン会場に行われました。新チームとして迎えた初めての東北大会でしたが、最後の決勝戦では残念ながら努力が報われず、第2位という結果で終わってしまいました。
今回の大会で今年度は終わりとなりますが、来年度に向けて様々な課題や目標ができた大会となりました。まもなく新入生を迎えることとなりますが、また新たなメンバーで次の大会に向けて精進していきたいと思います。応援ありがとうございました。
      リーグ 郡山商業 77-41 明成(宮城県)
    リーグ 郡山商業 93-39 山形中央(山形県)
    準決勝 郡山商業 81-49 一関学院(岩手県)
    決勝  郡山商業 65-76 聖和(宮城県)