活動の様子

活動の様子

2018/2019 ジャパンカップスピードスケート競技会 第4戦盛岡大会

2018/2019 ジャパンカップスピードスケート競技会 第4戦 盛岡大会

<女子マススタートレース>

 秋山光希  第2位

 木田綾音  第8位(山梨学院大学 H29卒)

 安田彩夏  第9位

<女子5000m>

 秋山光希  第4位 7.58.8

なお、ジャパンカップ1戦~4戦までのマススタート総合ポイントで、秋山光希さんが総合2位に輝きました。

<マススタートレース総合ポイント>

   秋山光希 総合2位    安田彩夏 総合16位

  第1戦 長野大会   10位

  第2戦 富士吉田大会   5位  

  第3戦 恵那大会     2位

  第4戦 盛岡大会     2位

 

  

第74回国民体育大会冬季大会スケート競技会

第74回国民体育大会冬季大会スケート競技会

釧路市 柳町スケートリンク

<少年女子>

1000m 遠藤眞夏 第6位入賞

1500m 秋山光希 第4位入賞

3000m 秋山光希 第4位入賞

2000Ⅿリレー 秋山光希・黒澤萌恵・遠藤眞夏・安田彩夏・秋山めぐ 第6位入賞

 

朝の公式練習は-17.8度と、極寒の中での練習となりました。体感温度は-20度を超えるほどです。

経験した事のない環境の中で、選手は良く頑張りました。応援ありがとうございました。

 

 

第68回全国高等学校スピードスケート選手権大会

地元で開催されたインターハイでは、福島県初となる女子チームパシュート3位に輝きました。

女子チームパシュート 第3位 秋山光希・遠藤眞夏・安田彩夏 3分31秒46

 開催に際し、開始式で感動的な演奏をしてくれた管弦楽部の皆さん、補助役員として競技のお手伝いをしてくれた商業研究部(簿記班)の皆さん、最終日に応援に駆けつけてくれた教頭先生をはじめとする先生方、生徒の皆さん本当にありがとうございました。

 

 

全国高等学校ダンスドリル冬季大会結果報告(チアリーディング部)

 1月19日(土)に東京都調布市で行われました全国高等学校ダンスドリル冬季大会におきまして、本校チアリーディング部がPOM部門で5年連続5回目の優勝を果たしました。選手の努力の結果ではありますが、保護者、また関係各位のご協力のお陰と感謝しております。応援ありがとうございました。